【サスペンス】僕街好きにおすすめのアニメ【僕だけがいない街】

僕は僕街が大好きです。円盤も漫画も買いましたし何度も観返してます。
そんな僕が僕街好きに観て欲しい!というアニメを紹介します。

DEATH NOTE

バクマンの作者、大場つぐみ小畑健コンビの漫画が原作。
有名なタイトルですが意外とアニメを観てない人は多いんじゃないかな。
僕街と同様ハラハラドキドキで観始めたら止まりません。

あらすじ
死神界での日々に退屈していた死神リュークは人間界にデスノートを落とす。
リュークが落としたデスノートを人間界で拾ったのは高校生の夜神月 (やがみらいと) 、彼もリュークと同様、日々に退屈を感じていた。
月はデスノートを馬鹿らしいと思いつつも、どうしても気になりTVで中継されていた立て籠もり犯の名前を書き、犯人は死亡する。
デスノートの力を目の前にし動揺する月は、もう一度デスノートの力を試しそれが本物であることを確信する。
そして、正義のためにデスノートを使い犯罪者を殺し続ける月の元にリュークが現れる。
一方、月が起こす連続殺人に世界中の警察が困惑する中、世界の迷宮入り事件を解いてきたとされる影の存在Lが動き出していた。

shu-to-ichi.hatenablog.com


MONSTER

20世紀少年の作者、浦沢直樹さんの漫画が原作。

あらすじ
天馬 賢三(Dr.テンマ)はドイツのアイスラー記念病院で勤める脳神経外科医で、天才とうたわれる腕を持つ。
ある日、頭を銃で撃たれた少年と、その双子の妹で精神的ショックを受け放心状態になった少女搬送されてくる。
少年のオペを始めようとしていたテンマだったが、脳血栓で倒れた市長のオペを担当するよう婚約者の父である院長から支持される。
以前、先に搬送されたのにテンマの手術を受けられず夫を亡くした女性に責められた経験をしているテンマは院長の支持に従わず、少年のオペを行い見事成功させる。
しかし、それがきっかけでチーフの座を下ろされ婚約も破棄されてしまう。
そんな中、院長ら三人が殺害される事件が発生する。

寄生獣 セイの格率

岩明均さんの漫画が原作で、原作漫画の連載終了から20年近くの時を経てアニメ化されました。

あらすじ
ある日、突如として正体不明の生物が飛来した。
その生物(パラサイト)は人間の脳に侵入することで全身を支配し人間を捕食する。
泉新一は就寝中にパラサイトに襲われるが、すぐに抵抗したことで脳への侵入は免れ、結果パラサイトは新一の右腕に寄生する。
世界中でパラサイトによるミンチ殺人が起きる中、新一が通う高校に教師としてパラサイトがやってくる。

Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-

STEINS;GATEで有名な科学アドベンチャーシリーズを企画する志倉千代丸さんのライトノベルが原作。

あらすじ
オカルトまとめブログ、キリキリバサラを運営している高校二年生、我聞悠太はカフェブルゥムーンに入り浸っていた。
女子高生占い師としてネットで人気の相川実優羽と知り合った我聞は、実優羽をブログスタッフにする。
実優羽は同じブログスタッフの成沢稜歌と、呪いをかけてくれるという噂の紅の館を取材することに。
一方、我聞はオカルト肯定派でテレビでも活躍する橋上教授を取材するために研究室を訪れ、橋上教授の死体を発見する。

最後に

今回は僕街好きにおすすめのアニメを紹介しました。
気に入る作品が見つかれば嬉しいです。
最後までありがとうございました!