【YUI】It's My Lifeの歌詞の意味【私的歌詞解釈】

It's My Life / Your Heaven(初回生産限定盤)(DVD付)

はじめに

YUIの『It's My Life』の歌詞を自分なりに解釈しました。

解釈に正解は無いと思いますし、あくまで僕個人の解釈ですが、より曲を好きになってもらえたら嬉しいです。

僕はこの曲を、人生を生きる上での教訓を歌った曲だと解釈しています。
なので、この記事ではその前提をもとに解釈しました。

解釈

It's My Life~情熱

It's My Life
きっと大丈夫
マジメにやってきたじゃない
情熱なくさないように
ススメRock'n roll Life

出典(It's My Life/作詞:YUI

解釈

It's My Life ⇒ それが私の人生

マジメにやってきた ⇒ 頑張ってきた

情熱 ⇒ 原動力 ⇒ 生きる力

ススメ ⇒ 進め ⇒ 生きろ

Rock'n roll ⇒ アップテンポなポップス ⇒ 明るい

頑張ってきたんだからきっと大丈夫。
生きる力を失わないように、明るく人生を生きよう。
それが人生だ。

何事もトライ?

何事もトライ?
それじゃ疲れちゃうわ
迷ってなんかないのよ
I am all right
偽りの言葉で
明日はすれ違う
人ごみ交差点
ぶつかりあってExcuse me

出典(It's My Life/作詞:YUI

解釈

何事もトライ ⇒ 挑戦する

I am all right ⇒ 私は大丈夫

偽りの言葉 ⇒ 

明日 ⇒ 未来

すれ違う ⇒ 噛み合わない ⇒ 自分に望む結果と実際の結果違う

人ごみ ⇒ たくさん

ぶつかりあう ⇒ 壁に衝突する ⇒ 問題が生じる

「挑戦するなんて疲れちゃうからしたくない」
「迷ってなんかない私は大丈夫」
自分に嘘をついていると、未來は自分の望みとは違うものになってしまい、たくさんの問題が生じてしまう。

It's My Life~胸の奥で

It's My Life
きっと大丈夫
胸の奥で唱えるの
Always a star
遠慮してたらNo No No

出典(It's My Life/作詞:YUI

解釈

It's My Life ⇒ それが私の人生

胸の奥 ⇒

唱える ⇒ 主張する ⇒ 強い気持ちがある

Always a star ⇒ 自分の人生の主人公はいつだって自分自身

遠慮してたらNo ⇒ 行動を控えてたらダメ ⇒ 行動を控えなくていい ⇒ やっていい

きっと大丈夫だという気持ちを心の中で強く持とう。
自分の人生の主人公はいつだって自分自身。
自分がやりたいことをやっていいんだよ。
それが人生だ。

都会に吹き抜ける~生ぬるく

都会に吹き抜けるblue wind
生ぬるくなってきてイヤだわ
愛情なくさないように
ススメRock'n roll Life

出典(It's My Life/作詞:YUI

解釈

blue wind ⇒

blue wind(風)生ぬるくなってきて ⇒ 雨が降りそう ⇒ 泣きそう ⇒ 悲しい

愛情なくさないように ⇒ 自分の人生にたいする深い愛をなくさないように ⇒ 自分を嫌いにならないように

ススメ ⇒ 進め ⇒ 生きろ

Rock'n roll ⇒ アップテンポなポップス ⇒ 明るい

悲しくて泣きそうなるのは嫌だ。
自分を嫌いにならないように、明るく人生を生きよう。

Oh Friends

Oh Friends
覚えてますか?
犠牲になって消えてった感情?love?

出典(It's My Life/作詞:YUI

解釈

Friends ⇒ 友人や恋人

犠牲 ⇒ 災難によって失われる

みんなは私のことを覚えてるかな?
友人や恋人を失ったことで消えた感情は愛?

無くしたものばかり

無くしたものばかり
悔やむ事はない
ずっと繰り返している
わりと人生は長い

出典(It's My Life/作詞:YUI

解釈

無くした ⇒ 失った

悔やむ ⇒ 後悔する

繰り返している ⇒ (得ることと失うことを)繰り返している

わりと ⇒ 思っているよりも

失ったものばかり後悔する必要はない。
私たちは得ることと失うことを繰り返している。
思っているよりも人生はまだまだ長いから、生きていけばまた何かを得ることができる。

It's My Life~マジメにやってゆけたら

It's My Life
きっと大丈夫
マジメにやってゆけたら
Always a star
つよがりは続いてゆく

出典(It's My Life/作詞:YUI

解釈

It's My Life ⇒ それが私の人生

マジメにやってゆけたら ⇒ 頑張ることができれば

Always a star ⇒ 自分の人生の主人公はいつだって自分自身

つよがり ⇒ 過信する ⇒ 大きい自信を持つ

続いていく ⇒ 生きていく

頑張ることができれば、きっと大丈夫。
自分の人生の主人公はいつだって自分自身。
大きい自信を持って生きていける。
それが人生だ。

都会に吹き抜ける~砂ぼこりに

都会に吹き抜けるblue wind
砂ぼこりに目を細めている
泣きたくはないんだ
まだ歩かなきゃ

出典(It's My Life/作詞:YUI

解釈

blue wind ⇒

blue wind(風)砂ぼこり ⇒ 目に入ってくると泣きそうになる ⇒ 泣きそうになること ⇒ 悲しいこと

砂ぼこり(悲しいこと)に目を細めている ⇒ 泣かないようにしている

歩かなきゃ ⇒ 前に進まなきゃ ⇒ 前向きに生きなきゃ

悲しいことがあっても泣かないようにしている。
泣きたくはないから。
前向きに生きなきゃ。

誤解されることだって

誤解されることだってある
少し強くならなくちゃ
進めない

出典(It's My Life/作詞:YUI

解釈

誤解される ⇒ 自分の伝えたいことが相手に伝わってない ⇒ 上手くいかない

進めない ⇒ 生きていけない

上手くいかないこともあるけど、もう少し強い心を持たなきゃ生きていけないよね。

言い訳なんて

言い訳なんて
聞いてくれないし
歩いた分だけの
My Story
情熱なくさないように
ゆこうRock'n roll Life

出典(It's My Life/作詞:YUI

解釈

言い訳 ⇒ 嘆く

聞いてくれない ⇒ 効果がない ⇒ 変わらない

歩いた ⇒ 生きた

My Story ⇒ 私の物語 ⇒ 人生

情熱 ⇒ 原動力 ⇒ 生きる力

ゆこう ⇒ 生きよう

Rock'n roll ⇒ アップテンポなポップス ⇒ 明るい

嘆いても何も変わらないし、自分の人生は生きた分だけある。
生きる力を失わないように、明るく人生を生きよう。

まとめ

頑張ってきたんだからきっと大丈夫。
生きる力を失わないように、明るく人生を生きよう。
それが人生だ。

「挑戦するなんて疲れるからしたくない」
「迷ってなんかない私は大丈夫」
自分に嘘をついていると、未來は自分の望みとは違うものになってしまい、たくさんの問題が生じてしまう。

きっと大丈夫だという気持ちを心の中で強く持とう。
自分の人生の主人公はいつだって自分自身。
自分がやりたいことをやっていいんだよ。
それが人生だ。

悲しくて泣きそうなるのは嫌だ。
自分を嫌いにならないように、明るく人生を生きよう。

みんなは私のことを覚えてるかな?
友人や恋人を失ったことで消えた感情は愛?

失ったものばかり後悔する必要はない。
私たちは得ることと失うことを繰り返している。
思っているよりも人生はまだまだ長いから、生きていけばまた何かを得ることができる。

頑張ることができれば、きっと大丈夫。
自分の人生の主人公はいつだって自分自身。
大きい自信を持って生きていける。
それが人生だ。

悲しいことがあっても泣かないようにしている。
泣きたくはないから。
前向きに生きなきゃ。

上手くいかないこともあるけど、もう少し強い心を持たなきゃ生きていけない。

きっと大丈夫だという気持ちを心の中で強く持とう。
自分の人生の主人公はいつだって自分自身。
自分がやりたいことをやっていいんだよ。
それが人生だ。

嘆いても何も変わらないし、人生は生きた分だけある。
生きる力を失わないように、明るく人生を生きよう。

最後に

最後まで読んで頂きありがとうございます。

アルバム『HOW CRAZY YOUR LOVE(初回生産限定盤)』には、この曲のライブ映像が収録されています。
まだ観てない方はぜひ観てみてください。